FANDOM


RWBYシリーズの敵役。Volume3の最終話"End of the Beginning"が初登場。

レムナントという世界及びそこで忘れられた歴史に精通している人物であり、邪悪な目的を持つグループのリーダーである。

彼女の声を担当しているJen Taylorは、Volume1の第一話"Ruby Rose"のエピローグ部分やRWBY:RemnantのVolume2のナレーションをしており、その際は「Mysterious Narrator(謎の語り手)」とクレジットされていた。

外見・衣装 編集

肌の色は異常に青白く、腕から顔にかけて、赤紫の脈で覆われている。額の中央に黒い菱形の印がある。

目のような赤いデザインの黒くて長い服を着ている。 右の人差し指に昆虫に似たデザインのリングを身に着けている。 髪の毛は白く、6つに枝分かれしてそれぞれに飾りが吊されている。

人物 編集

狡猾な性格で、冷静かつ慎重に決断を下し、敵を倒すために忍耐強く動いている。 非常に知的であり、敵である人類に対して慢心せず、人類が巧みで創意工夫を持っていると認識し、また希望から力を引き出す人類の能力を認めてもいるが、これらの知識を利用して人類の滅亡を目論んでいる。

技能と能力 編集

現状(Volume4終了時点)では彼女の能力は不明だが、オーラ、ダスト、グリムの本質や、人類の本性、社会、歴史について広く理解している。"The Next Step"で居城の外の黒い液体のプールからグリムが生み出されているのが見えるが、これが彼女の能力に関係しているかは不明。

トリビア 編集

  • 「セイラム」はヘブライ語で「完全な」を意味する言葉である。また、多くの人々が魔女として訴えられ、処刑された「セイラム魔女裁判」との関連性もみられる。
    • また、青色の花であるローズマリーの品種名にも使われている。
  • RWBY:Remnantにおける四季の乙女で登場する冬の乙女の外見にはセイラムとの類似性がみられるが、スタッフのMiles LunaとKerry Shawcrossによれば、偶然であって意図たものではないとの事。