Fandom

RWBY Wiki

ミルテンアスター

145このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

 ワイス・シュニーが使用するレイピア。この多機能ダスト細剣(Multi Action Dust Rapier、MADR)はワイスの能力を収束させるもの、あるいは力の源になっていると思われる。

概要編集

 ミルテンアスターはメインカラーが灰銀色の、標準的な大きさのレイピアである。柄には4つの突起がついている。それはリカッソの辺りに本来は付いているはずのスウェプト・ヒルトの代わりに付けられた回転式拳銃の物に似たシリンダーを包むように付けられている。この武器の仕組みは剣を持つ手でコントロール可能で、戦闘中でも円滑にシリンダーを回転させることができる。ワイスはこの武器を持ち歩くとき、2つの突起を仕舞い、残りの2つを使って腰に下げている。

 シリンダーには合計6つのスロットがあり、いつも全てにダストが入った小瓶が入っている。色も様々で、赤、水色、紫、白、黄、青のダストが蓄えられている。”White” Trailer で、レッド・ダストを使った時に刀身が赤く光ったが、それ以降ダスト使用時に刀身が光ることはなかった。この機能が残っているかどうかは不明である。

 ミルテンアスターの耐久力は高く、”White” Trailer でジャイアントアーマーと切り裂いた時でさえ、刃に目に見える損傷はなかった。

 ミルテンアスターのもっとも特筆すべき能力は、その回転するシリンダーにある。シリンダーは1つの突起の下にあるトリガーを引くことで起動する。中折式を採用しており、ダストが空になったときは柄を折り曲げ、シリンダーのダスト挿入口を露出させてそこから補給をする。この構造のため、なかごが無く、柄の中は空洞になっている。

ダストの使用編集

 ワイスは戦闘ではミルテンアスターの機能を使用して生のダストを用いる。トリガーを引くと、刀身に刃にダストを放出することができ、さらにはセンブランスと組み合わせることもできる。

  • - レッド・ダスト:”The Emerald Forest” にて初めて使用。誤って木の方に一線の炎を放ってしまった。
  • - ブルー・ダスト:一番使用頻度が高く、使い道も多岐にわたる。
    • ​氷の結晶 - ”White” Trailer で初めて登場。地面の上に氷の結晶の壁を作った。
    • 氷床 - ”Painting the Town…” で初めて登場。地面を薄い氷で覆った。
    • 魔法陣 - ワイスは氷の形状を魔法陣を使って操作することができる。”Painting the Town…”では、ルビー が扱うクレセント・ローズ の前方に魔法陣を展開し、通過した弾丸をアトラシアン・パラディン-290に衝突した時氷の結晶に変えるという芸当を見せた。”No Brakes” ではチームを氷のドームで覆い、強力な衝撃から守った。”Breach” では巨大な剣を作った。
  • 電撃 - イエロー・ダスト
    • 魔法陣:初登場は”Painting the Town…” 、ワイスは加速魔法陣が形成するため、ミルテンアスターから黄色い光の一条をブレイク が立っていた地面に放った。
  • 障壁 - “No Brakes” で、ワイスがミルテンアスターで空中に青い魔法陣を描くと、攻撃を受けると青い衝撃波が走る見えない障壁が生まれた。”Battle of Beacon” では障壁を使い、自身に近づくホワイト・ファング の構成員を吹き飛ばした。
  • - ホワイト・ダスト:”Never MIss a Beat” では、フリント・コールの攻撃を阻止するためにホワイト・ダストを使ってミルテンアスターから風を生み出した。

 “White” Trailerでは、シリーズ中のダストの使い方と異なる点が見受けられる。おそらくトレーラーが作られたときの初期コンセプトのせいだろう。したがって、ワイスが”White” Trailerで扱っている幾つかのことはシリーズ中では使えなくなっている可能性がある。

トリビア編集

  • 初期のコンセプトアートではミルテンアスターは、現在の柄とは違い銃のような形をしている。銃身は刀身に沿って伸び、グリップはリボルバー部の後ろにある。
  • その直後のデザインは現在のものとほぼ同じで、弾倉のダストの色がすべて赤かった。モンティは、このモデルとテクスチャを作成した。これは、彼が赤がワイスのデザインに合い、虹色の物を持つ事に不満を持ったからである。しかし、彼は複数の色を使うことに決めた。
  • ミルテンアスターはドイツ語でMyrtle(ギンバイカ)の仲間で多くは白いが、他の色もある。
  • ワイスは左利きだが、ミルテンアスターを左側に吊っている。これはミルテンアスターが拳銃と剣を元にしているためである。
  • 通常のレイピアとは違い、特有の構造によるものか鍔を持たず、重い柄頭も無い。
  • ミルテンアスターは静的かつダイナミックな武器である。この武器は変形をしないが、ダストを使用したセンブランスにより多様な状況に対応できる。
  • ワイスがミルテンアスターに効果を込めた際、高い音を発する。
  • Rooster TeethのTen Little Roostersシリーズではミルテンアスターのレプリカか登場する。その際はMiles Lunaが殺人者から防御するのに使用する。しかし、ピューマと対面した際はパニックになり取り落としている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia