FANDOM


ヴァイタル・フェスティバル(Vytal Festival)レムナントで2年毎に行われる国際行事である。世界中の様々な文化を称え、ダンスやパレード、トーナメントなどを行う。開催国は毎回交替で選ばれ、他国からの観光客を迎えるために国境を開く。

第40回はヴェイルで開催され、チームRWBYも参加した。

背景 編集

ヴァイタル・フェスティバルは約80年前に起きた大戦の終結に伴い開かれた。協定を結んだ地であるヴァイタル島にちなんで名付けられ、レムナントの文化の多様性を称える目的で創設された。

トーナメント 編集

「ヴァイタル・フェスティバル・トーナメント」はここに転送されます。

ヴァイタル・フェスティバルの目玉であり、数多くのアカデミーの生徒たちが互いに競い合う。このトーナメントは、ハンターたちが決して並に留まらず最高を志し続けることの象徴でもある。

試合に出場するというのは非常に大きな意味を持ち威信に関わることから、グリンダ・グッドウィッチは数ヵ月前から生徒たちに準備をさせていた。またグリンダは、トーナメントで闘うビーコンの生徒はヴェイルの代表であると言った。

会場 編集

詳細記事:アミティ・コロシアム

試会場として、アミティ・コロシアムと呼ばれる宙に浮いた大型闘技場が使用される。フェスティバルの発展のため4王国の資源と寄与によって協同建設された。レムナントの全王国間を自由に移動するすることができ、トーナメント時には開催国の上空に設置される。観客や出場者は航空機でこの会場まで移動する。

試合は八角形の闘技場で行われる。この闘技場の地形や環境は、草原、森、火山、氷原、湧泉、山地、砂漠、海浜などの様々な状態に変化させることが可能で、雷雨や日光といった気象も人工的に再現することができる。ただし、中央部だけはこれらの影響を受けず同じ状態を保っている。また、闘技場の外側には流れ弾などを防ぐためのバリアが張られている。

試合前にランダムな地形が、チーム戦なら2つ、ダブルス戦なら4つ選ばれる。場内のいたる所にダストの結晶があり、選手たちは自由に使用することができる。

ルール 編集

試合はトーナメント制で、4対4のチーム戦から始まる。チーム戦の勝利チームはその内の二名を選抜し、2対2のダブルス戦を行う。さらにダブルス戦の勝者から一名を選抜し、シングルス戦を行う。最後に勝ち残った選手が決勝戦に進出し、優勝者を決める。年齢や学年の指定はなく、ただ一つ技能だけが問われる。

バトルではオーラが15%を下回るか、場外に出た時点で失格となる。出場選手のオーラはモニターに表示され、観客と選手はいつでも確認することができる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki