FANDOM


"Caffeine"RWBY Volume 2の"Breach"にて、チームCFVYの登場と共に流れた曲。RWBY: Volume 2 サウンドトラックに収録。

また、Volume 3のトレイラーでも使用された。

曲の構成編集

"Caffeine"はエネルギッシュなロック曲で、ベースとドラムをバックに激しく歪ませたギターで演奏される。ボーカルはJeff WilliamsCasey Lee WilliamsLamar Hallの3人が務めており、最初のヴァースとコーラスはJeff、その次はCaseyというようにボーカルが交代する。2つ目のコーラス後は短いギターソロとLamarのラップが入り、その後CaseyとJeffの二人で歌う最後のコーラスへと続く。

アルバム収録版は"Breach"で流れるバージョンとわずかに異なっており、バックグラウンドのシンセサイザーとボーカルが追加されている。

歌詞編集

英語版wikiへ

訳詞(本Wiki独自)編集

トリビア編集

  • 本曲ではリズム・アンド・ブルース歌手のオーティス・レディングと彼の歌"Hard to Handle"について言及している。また、ディープ・パープルの"Highway Star"についても言及している。
  • タイトルや歌詞はチームCFVYの発音("カフィー")に由来しており、高カフェイン飲料のレッドブルについて触れている。
  • また、歌詞中には人工甘味料の"Splenda"、"Equal"、"Sweet'N Low"が登場する他、スターバックスのベンティやグランデサイズのことにも触れている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki