FANDOM


"Home"Volume 4で使用された楽曲。"No Safe Haven"にて、ルビー・ローズヤン・シャオロンに手紙を書くシーンで使用されている。RWBY: Volume 4 サウンドトラックに収録。

歌詞編集

英語版wikiへ

訳詞(本Wiki独自)編集

泣くのをやめて 瞼を閉じて
わたしと一緒にいましょう
そしてただ夢見るの
安らかに
これからどうなっていくかを

不安を鎮めて
わたしがずっと側にいるから
休んでいいんだよ
時がたくさんのものを癒してくれる

答えはわからない
明日のことだって
でも これだけは約束できる
あなたをひとりにはしないよ

どこへ行くべきなんだろう
目的地はずっと遠くかな
次の道だってわからない
でも あなたといるなら そこが家だよ
うん 一緒にいれば そこが家なんだ

わたしの腕の中なら心穏やかになれるよ
そこはどんな恐れも無い場所
あなたの涙をぬぐってあげる
ここに隠れていて
わたしが見守っているから

つまずいたときでも
そしていつの日か倒れるときも
わたしはずっと忘れないよ
あなたと一緒に居続けることを

どこへ行くべきなんだろう
目的地はずっと遠くかな
次の道だってわからない
でも あなたといるなら そこが家だよ
うん 一緒にいれば そこが家なんだ

そう 一緒にいれば そこが家なんだ

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki