FANDOM


"Mirror Mirror Part II"は"Mirror Mirror"の続編にあたる曲。"Lessons Learned"にてワイス・シュニーが姉ウィンター・シュニーを見送るシーンで使用されている。RWBY: Volume 3 サウンドトラックに収録。

歌詞編集

英語版wikiへ

訳詞(本Wiki独自)編集


不満なんて何一つない
痛みも、苦しみも
私の人生は完璧に見える
どこにも欠けているものなんて見当たらない

一体何がいけないの
何が私を引き留めているの
自分の道を進むことが
今はこんなにも辛くて

でも歩みを止めても
欲しいものは得られない
じゃあ私の戦いは
何のためにあるの

おとぎ話を信じる人もいる
見えない何かに怯える人がいて
私はどうだろう
もし自分自身を信じることが出来たなら

鏡よ鏡
教えて欲しい
私はどうしたらいい?

冷たい嵐の後に残された言葉
「夢なんて忘れて、言われた通りにしていればいい」
非難の中心に立っている時
孤独だけが私の居場所

そして孤独だけが
私への対価
信頼や友情は
紙に書いた絵空事のように遠く感じる

けれど少しずつ
小さな一歩を積み重ねて
本当にゆっくりだけれど
私は居場所を見つけていく

おとぎ話を信じる人もいる
見えない何かに怯える人がいて
大丈夫、私ならやれるはず
また自分自身を信じることが出来たから

鏡よ鏡
教えてあげる
貴方ならすべてを変えられる