FANDOM


"Red Like Roses Part II"ルビー・ローズのテーマ曲である"Red Like Roses"の続編にあたる曲。"Players and Pieces"の劇中歌、及びエンディングテーマとして使用されている。

本曲には、劇中で使用されたシングル版とRWBY: Volume 1 サウンドトラックに収録されたアルバム版がある。

歌詞編集

英語版wikiへ

訳詞(本Wiki独自)編集

トリビア編集

  • シングル版は"Players and Pieces"の終盤、チームJNPRチームRWBYがそれぞれデス・ストーカー、ジャイアント・ネヴァーモアと戦うシーンで使用されている。
  • RWBYスタッフがライブ配信で明かした内容によると、本曲は"Red Like Roses"でルビーのことがほとんど触れられていないことにガッカリしたファンのために作られたとのこと。
  • Jeff Williamsによると、本曲の歌詞は母サマー・ローズの死に対するルビーの反応と、娘を残していくサマーの後悔の念を表している。
    • それに合わせて、本曲は実の母娘がボーカルを務めており、Casey Lee Williamsがルビーのパート、Sandy Lee Caseyがサマーのパートを歌っている。
  • RWBY ChibiEpisode 4では、ルビーとヤンがプレイしているゲームのBGMとして本曲の8-bitバージョンが使用されている。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki